にきびの予防

にきび予防は洗顔と規則正しい生活習慣から

にきび予防は洗顔と規則正しい生活習慣から】

日常生活ではまずきちんと石けんで洗顔することが大事です。

皮脂が多い脂性肌の人は皮脂をきちんと落とす石けんを、
逆にかさつく乾性肌の人は皮脂を落としすぎない石けんを選択しましょう。

特に注意して欲しいのは、きちんと石けんで洗顔をしても、
石けんの洗い残しがある場合は、逆に悪化させてしまいます。

特に髪の生え際などは丁寧に洗い流しましょうね。



さらに規則正しい食事・睡眠・排便を心がけましょう。
食事では主食はもちろんですが、肉・魚・野菜・果物をバランスよくとってください。

砂糖や油の多い食品(チョコレートやケーキ)を大量に食べすぎないように
してください。

睡眠不足や便秘はにきびを悪化させるので気をつけてくださいね。

また女性の場合は、化粧品にも配慮してにきびへの影響が少ない化粧法を心がけることも大切です。


またどんなに遅く帰ってきて眠くても化粧は必ず落としましょうね。


規則正しい生活が一番のにきび予防になります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。